グループウェア HotBiz はASPのプロフェッショナルが提供する、安心・快適な情報共有サービスです。

HotBizすたーと!

[0014] メールを削除しても使用容量がへらない?

HotBizを会社で使っています。
会社の管理人から「きみはHotBizのメール使用容量が多すぎる。要らないメールを削除しておいてくれ」と言われました。
でも、読み終わったメールはきちんとごみ箱に捨てています。
なぜ使用容量が減らないのでしょう。

ごみ箱に捨てただけではメールは消えません。

STEP1

HotBizの「メール」では、メールを「ごみ箱」に移動しただけではメールを完全に捨てたことにはなりません。

「ごみ箱」フォルダに一時的に保存された状態になっています。

STEP2

完全にメールを消すには、ごみ箱フォルダを開いてメールを選択、削除する必要があります。

削除のしかたは、ほかのフォルダでの「ごみ箱への移動」とほぼ同じで、最後に右下の「削除する」ボタンを押すだけです。

STEP No.2

STEP3

ときおりごみ箱フォルダを開いて、ごみがたまっていないかチェックするようにしてください。

「HotBiz すたーと!」の記事は、HotBizのご契約者様・利用されている方のあいだに限り、本誌よりの転載と出所を明記した上で自由に再配布できます。御社内でのHotBiz活用のためにお役立てください。

戻る
ページのトップへ
  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 機能一覧
  • グループウェアマニュアル
  • 契約者管理メニュー
  • パンフレット資料