グループウェア HotBiz はASPのプロフェッショナルが提供する、安心・快適な情報共有サービスです。

HotBizすたーと!

[0019] 「キャビネット」経由でのウィルス感染が怖い・・・

遠隔地の同僚ともファイルのやりとりをできるHotBizの「キャビネット」ですが、気になるのがウィルス。
感染しているファイルを誰かが気づかずにアップロードしてしまったら、ほかの人がダウンロードして感染してしまうのでは…と心配です。
どうにかならないのでしょうか。

「ウィルスチェック」オプションを使いましょう。

STEP1

最近では、強力なウィルスが頻繁に登場するようになり、ますます気を抜けなくなってきています。

こういった状況では、メールや「キャビネット」のようなファイルを交換する機能を経由して、いつウィルスが侵入してくるかわかりません。

怪しげなファイルには用心するというのは当然ですが、心がけだけでは感染は防げなくなってきています。

STEP2

こういうときにおすすめしたいのが、HotBizの「ウィルスチェック」です。

ウィルスチェックオプションは、手元のパソコンには何ら特別なソフトをインストールしなくとも、HotBizにアップロードされるファイル、Webメールでの受信メールをスキャンし、 ウィルスの侵入を検知してくれる機能です。

STEP3

HotBizのようなグループウェアは便利な反面、利用者間でウィルスを流行させるきっかけになる可能性もあります。

ウィルスチェックオプションを利用すれば、より安全に運用することが可能です。

ぜひ導入を検討してみてください。

◇ウィルスチェックオプション(HotBiz)

http://www.hotbiz.ne.jp/security/viruscheck.html

「HotBiz すたーと!」の記事は、HotBizのご契約者様・利用されている方のあいだに限り、本誌よりの転載と出所を明記した上で自由に再配布できます。御社内でのHotBiz活用のためにお役立てください。

戻る
ページのトップへ
  • サイトマップ
  • よくある質問
  • 機能一覧
  • グループウェアマニュアル
  • 契約者管理メニュー
  • パンフレット資料